仙台近郊の葬儀・家族葬は、
ごんきやの葬祭会館セレモニア(仙台・塩釜方面に11会館の葬儀社)

仙台近郊の葬儀・家族葬は、ごんきやの葬祭会館セレモニア(仙台・塩釜方面に11会館の葬儀社)

仙台近郊の葬儀・家族葬は、
ごんきやの葬祭会館セレモニア(仙台・塩釜方面に11会館の葬儀社)
お葬式のお申し込み・お問い合わせ・ご相談は フリーダイヤル0120-365-554 365日24時間受付022-365-5555お葬式のお申し込み・お問い合わせ・ご相談は フリーダイヤル0120-365-554 365日24時間受付022-365-5555

臨終直後

仏教系

お葬式の大部分は仏教式で行なわれます。
浄土真宗・日蓮宗を除き日本の仏教葬儀は死者に対する受戒成仏の意味を持ちます。

故人を仏弟子となるべく戒を授け成仏させるための儀式です。
葬儀に参列すると必ず焼香を行ないますが、焼香にはその香によって仏前を清めるという意味があり参列者全員が焼香することにより儀式が遺族と僧侶だけのものではなく広がりのある儀礼になります。

仏教系の葬儀の流れ

通夜

住職様より通夜の読経をあげていただきます、その式のなかで喪主より順次ご焼香を済ませ、最後に喪主より弔問者に対しご挨拶をしていただきます。式終了後通夜振舞いの供養の席に移りますが、参列人数が把握できないためオードブル形式で準備をします。

火葬

出棺の前に読経をあげていただき、そのあと棺の中にご遺族ご親族みなさまでお花を入れ故人との最後のお別れをいたします。霊柩車に乗せ火葬場に到着しましたら住職様より読経をあげていただき焼香終わりましたら、火入れとなります。

状況などにより通夜の前や葬儀の後に行なうこともあります。

葬儀

住職様入場後葬儀開式、授戒と引導を受けます。弔辞をいただき弔電を奉読し終わりましたら喪主より順次ご焼香を済ませ住職様退場後喪主よりご会葬御礼をいたします。ご遺族の方々はお帰りになるご会葬者のお見送り(門送り)のため整列をいたします。

宗派によっては授戒や引導がありません。式次第も替わる場合もございます。

法要

法要のご案内状をいただいた方だけがお残りいただきます。仏様にお膳をお供えし繰上げ法要の読経をあげていただきます。最近では初七日から百か日までの読経が多いようですが住職様の考えにより違いがありますので確認が必要です。読経終了後会席のながれになります。

寺院によっては葬祭会館での法要が出来なくお寺の本堂での法要になりますし、仏様にお供えするお膳がいらない場合もございます。

弔事封筒の表書きについて、お通夜・お葬儀は『御霊前』、法要は『御佛前』です。
浄土真宗では全て「御佛前」と表書きします。

ご葬儀

メールでのご相談はこちら
  • ふれ「愛」介護タクシー
  • ごんきやの葬儀格付け
  • みやぎ生協
  • お仏壇百貨店
  • 採用情報
  • 現代仏壇専門店 ギャラリーメモリア
  • 講演依頼
  • 会員システム
  • 終活のブログ
  • ふれ「愛」メイト加盟店一覧
  • ご葬儀の相談・お見積り
  • ご供花・ご供物のご注文
  • 仙台のお葬式

HOME

ご葬儀
会館案内
お仏壇
会員システム

よくある質問

お知らせ

講演依頼

会社概要
事前相談

お問い合わせ

× CLOSE